*

腸内フローラ改善のために善玉菌を増やす方法

   

腸

プチ断食ダイエットは、運動による消費カロリーの増加ではなく、ファスティングによる摂取カロリーの減少を目的とするダイエット法です。

摂取エネルギーが減るだけでなく、胃腸の働きを抑えることで、消化酵素ではなく代謝酵素を増やして、全身の調子を整えることも目的としています。

カラダの調子を整えるという意味では、断食だけをしていてもあまり良くありません。より効果的なのは、腸の調子を良くすることをおこなうことです。

腸内環境が良くなれば、代謝が良くなるだけでなく、免疫力アップやお肌の調子を上げるという効果も期待できます。最近話題の腸内フローラと、その環境を整える方法を説明します。

腸内フローラとは

テレビや雑誌で話題の「腸内フローラ」ですが、これは腸内細菌の生態系のことをあらわしています。

腸内細菌とは、そのままの意味で「腸内に棲息している細菌」のこと。哺乳類の腸内には細菌がたくさん棲んでおり、人間の腸内には1,000種類、100兆個以上もの細菌がひしめいているとされています。

皮膚にも常在菌がいますが、内臓にも常在菌がいるということですね。

さて、これら非常に膨大な数の腸内細菌は、その性質によって3つのグループに分けられています。良い働きをする「善玉菌」、悪い働きをする「悪玉菌」、どちらでもない「日和見菌」です。

ビフィズス菌や乳酸菌などの善玉菌は、有機酸をつくって便通や便性を改善したり、免疫力を高めたり、ビタミンを合成したり、栄養の吸収を助けたりします。

反対に、クロストリジウムや大腸菌などの悪玉菌は、有害物質をつくって便秘や肌トラブルを引き起こしたりします。

善玉菌と悪玉菌の合計数は常に一定となっており、どちらかが増えればもう一方は減るという関係になっています。日和見菌はふだんは特に目立った働きをしませんが、悪玉菌が増えるとそちらに加勢してマズイ働きをします。

というわけで、ビフィズス菌などの善玉菌を増やして悪玉菌を減らすことが「腸内フローラを良好にする」「腸内環境を改善する」ということを意味しており、それによって便秘が解消したり肌ツヤが良くなったりするのです。

善玉菌を増やすには

腸内フローラを整えるというのは、つまり善玉菌を増やすということ。それでは、善玉菌を増やすにはどうすれば良いのでしょうか。

答えはカンタン。ヨーグルトやサプリメントなどで、直接、善玉菌を摂取すればよいのです。

善玉菌にはビフィズス菌のほか、ラクトバチルス属やラクトコッカス属などの乳酸菌がいますが、人間の腸内で最も数が多く腸内環境を整える働きが強いのは、ビフィズス菌(ビフィドバクテリウム属)だとされています。

つまりビフィズス菌を増やすことが重要なのですが、ビフィズス菌を直接摂るほかに、乳酸菌を摂ることでもビフィズス菌を増やせるということが、最近の研究でわかってきています。

どの菌かということはあまり意識しなくても、善玉菌を多く含むヨーグルトやサプリメントを摂取すれば基本的には大丈夫、ということですね。

ちなみに、おすすめの善玉菌は「フェカリス菌」です。

上記のリンク先のサイトに詳細が載っていますが、正式名称をエンテロコッカス・フェカリスと言って、特にお通じを良くしたり免疫力を高めたりする作用が強いと考えられています。

もちろん、すでに説明したように、どの種類の菌を摂っても腸内フローラの改善には良い影響をもたらすとされているので、フェカリス菌にこだわる必要はないです。自分に合った菌を見つけることが大事です。

ヨーグルトが最も手軽

善玉菌を増やす方法としては、ヨーグルトを食べるというのが最も手軽な方法です。

コンビニやスーパーで簡単に手に入れることができますし、美腸のために良いとしてふだんから食べているという方も多いと思いますので、馴染みがあって実践しやすいと思います。

一般的なヨーグルトには、1mlあたりに1000万個以上の乳酸菌が含まれています。これは法令で決められているものなので、発酵乳と書かれている商品であれば、この基準は満たされているはずです。

1日100ml食べれば、それだけで10億個の乳酸菌を摂ることができるわけです。

特定保健用食品(トクホ)のものがベストですが、それ以外にもビフィズス菌配合のもの、食べるタイプではなく飲むタイプの「乳酸菌飲料」もありますので、好みのものを選ぶと良いでしょう。

サプリメントが最も効果的

最も手軽なのはヨーグルトですが、最も効果的なのはサプリメントです。

現在、ビフィズス菌や乳酸菌を含むサプリメントが多数販売されていますが、それらの中には、1粒あたり100億個以上の善玉菌を含むというものもあります。

ヨーグルトには脂質が多く含まれているので、プチ断食ダイエットをしようと考えている女性にはオススメできない部分もあります。しかし、サプリなら余計なカロリーをとらずに善玉菌を摂ることができます

そして、その菌の含有量は非常に多いのです。効率を考えたら、ヨーグルトよりもサプリですよね。

もちろん、サプリには添加物が入っていますので、プチ断食の実践中には摂取しないほうが良いです。ただ、年中プチ断食をしているということはないと思いますので、ファスティングの合間にサプリを摂取することはできます。

酵素ファスティングをおこなうと、一時的に便秘になる人もいると思います。

食べる量が減ると、それだけ便の材料が少なくなるので、便通が悪くなる場合もあるのです。そんなときのために、ふだんから善玉菌を摂って腸内フローラを良くしておくというのは、理にかなった行動だと思います。

ぜひ、ビフィズス菌やフェカリス菌などを摂取して、腸内フローラを整えるということを実践してみてください。

 -プチ断食ダイエットのポイント

  関連記事

メモのイメージ

プチ断食ダイエットでは「準備期」と「回復期」がとても大事

「週末断食」「ファスティング」などと呼ばれることもあるプチ断食ダイエット。ファスティングというのは断

生理中のイメージ

プチ断食ダイエットと生理の関係

生理中のプチ断食ダイエットについて気になる人は多いと思います。インターネットを見ても掲示板などで多く

入浴のイメージ

プチ断食ダイエット中の入浴について

プチ断食ダイエットをしているときに、摂って良いもの、摂ってはいけないもの、おこなって良いこと、しては

妊娠中の女性

プチ断食ダイエットをしてはいけない4つのケース

プチ断食ダイエットは、基本的に自宅でひとりでおこなっても問題ないものです。正しい方法で絶食すれば、リ

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

腸
腸内フローラ改善のために善玉菌を増やす方法

プチ断食ダイエットは、運動による消費カロリーの増加ではなく、ファスティングによる摂取カロリーの減少を

ランキングのイメージ
オススメの酵素ドリンクランキング

管理人ぽちゃ子オススメの酵素ドリンクをランキング形式で紹介します。このブログでは「健康的に痩せる」こ

コスト比較のイメージ
酵素ドリンクのコスパを購入方法別に比較しました

プチ断食ダイエットにつかう酵素ドリンクを選ぶときのポイントは、「無添加であるか」「酵素の含有量は多い

半日のイメージ
半日プチ断食ダイエットのやり方

プチ断食ダイエットにはいくつか種類があります。それは絶食する期間の長さでわけて考えるもので、一般的に

妊娠中の女性
プチ断食ダイエットをしてはいけない4つのケース

プチ断食ダイエットは、基本的に自宅でひとりでおこなっても問題ないものです。正しい方法で絶食すれば、リ