*

1日1食にしたら体重増加がとまらない件

      2015/04/19

ショックを受ける女性

わたしは最近、1日1食にしています。7年ほど前から1日2食の生活をしてきたのですが、ここ数週間はべつにお腹がすかなくなってきたので、1食でも問題ないという理由からそのようにしています。

お腹がすかないのは、脳が栄養が必要でないと感じているからなのか、それとも実際には栄養は必要だけど空腹ではないと錯覚しているだけなのか、どちらなのかわかりません。しかし現在の1日1食の生活にして2週間ほど、わたしにとってとても大きな問題が起きています。

それは、「1日1食の生活なのに、なぜか体重の増加が止まらない」ということです。具体的には、この2週間で47.6kgから49.3kgまで体重が増えました。2週間でプラス1.7kgです。食事を減らしているのに体重は増えるって…いったいどういうことなのでしょうか。

摂取カロリーと消費カロリー

ダイエットの基本は、摂取カロリーよりも消費カロリーを大きくすることです。摂ったエネルギーよりも使ったエネルギーのほうが大きくなるとき、脂肪などからエネルギーを取りだす必要があるので、それによって体重が減るというしくみです。

摂取カロリーよりも消費カロリーが大きければ、かならず体重は減ります。通常は、食事によってエネルギーを得て、日常生活や運動などでエネルギーをつかいます。そこで、食事の量を減らして運動を増やすことで痩せようというのが、一般的なダイエット法です。

プチ断食ダイエットでは、強度の高い運動はしませんが、絶食状態になることによって摂取カロリーが小さくなるので、消費カロリーのほうが上まわり、体重が減るということになります。

わたしは1日1食にしており、その1食も暴飲暴食をしているわけではありません。つまり、1日の消費カロリーよりも摂取カロリーが小さいはずなのですが、なぜか体重が増えています。しかもけっこう良いペースです。

食事誘発性熱産生(DIT)のしわざ?

人間の消費エネルギーには大きく3つあるとされています。その3つとは、「基礎代謝」「生活活動代謝」「食事誘発性熱産生」です。基礎代謝は脳がはたらいたり呼吸をしたり内臓が動いたりなど、生きていくうえで自然と消費されるエネルギー。生活活動代謝は、家事や仕事、エクササイズなどで消費されるエネルギーです。

さいごの食事誘発性熱産生(DIT : Diet Induced Thermogenesis)は、食事によって消費されるエネルギーです。体内で栄養素を分解するときに内臓が動くことで消費されるもので、食事のあとに体がポカポカと温かくなったように感じることがあると思いますが、それはDITによるものである場合があります。

3つの消費エネルギーの内訳としては、一般的に、基礎代謝が60~70%、生活活動代謝が20~30%、食事誘発性熱産生が10%とされています。

食事の回数を減らせば、とうぜんDITによる消費エネルギーも小さくなります。もしかしたら、わたしの場合は1日1食にすることでDITによるエネルギー消費が小さくなってしまい、それによって体重が増加しているのではないだろうか、と大胆な仮説をたてました。

しかし厚生労働省のサイトによると、一般的な食事では、摂取エネルギーの約10%程度しかDITによるエネルギー消費はないとのことです。

食事誘発性熱産生でどれくらいエネルギーを消費するかは栄養素の種類によって異なります。たんぱく質のみを摂取したときは摂取エネルギーの約30%、糖質のみの場合は約6%、脂質のみの場合は約4%で、通常の食事はこれらの混合なので約10%程度になります。
出典 : 食事誘発性熱産生 / DIT | e-ヘルスネット 情報提供

考えてみればあたり前の話なのですが、栄養を摂取するときに消費エネルギーのほうが多くなってしまっては、人間は生きていけません。というわけで、わたしの体重増加にはDITはあまり関係していないようです。

体重増加のナゾは解けない

結局、体重増加のナゾは解けませんでした。もしかしたら、食事制限によって体が危機感をおぼえて、1食のチャンスを最大限にいかして栄養を吸収しようとしているのかもしれません。それと、食事の回数が減ってDITによる消費エネルギーが減少したことのダブルパンチが原因とは考えられないでしょうか。…いや、ちょっとちがう気がします。

「お腹がすかない」「内臓は休ませるほど良い」という考えから1日1食にしたのですが、このまま体重が増え続けると「ぽちゃ子」という名前のとおり、ぽっちゃり体型になってしまいます。また、このブログ「プチ断食ダイエットの達人」の看板にもドロがつきます。それは防ぎたいところです。

理由がわからないことほどコワイものはありません。とりあえず、1日2食の生活にもどそうかな…と、すこし弱気になっています。

 -ぽちゃ子の雑記

  関連記事

買い物のイメージ

優光泉の定期宅配コースを注文しました

昨日、「好きな酵素ドリンクは『優光泉』」で、酵素ドリンクの定期宅配をたのんだことがないと書きましたが

女性のイメージ

ぽちゃ子のプロフィール

はじめまして、ブログ管理人の「ぽちゃ子」といいます。わたしは7年ほど前から1日2食の生活をはじめ、最

好きのイメージ

好きな酵素ドリンクは「優光泉」

プチ断食ダイエットには欠かせない相棒のような存在である、酵素ドリンク。市販のもの、ネット通販専用のも

開封のイメージ

優光泉の定期購入1回目の配送分が届きました

「優光泉の定期宅配コースを注文しました」に書いたように、酵素ドリンクの「優光泉酵素」の定期購入をはじ

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

腸
腸内フローラ改善のために善玉菌を増やす方法

プチ断食ダイエットは、運動による消費カロリーの増加ではなく、ファスティングによる摂取カロリーの減少を

ランキングのイメージ
オススメの酵素ドリンクランキング

管理人ぽちゃ子オススメの酵素ドリンクをランキング形式で紹介します。このブログでは「健康的に痩せる」こ

コスト比較のイメージ
酵素ドリンクのコスパを購入方法別に比較しました

プチ断食ダイエットにつかう酵素ドリンクを選ぶときのポイントは、「無添加であるか」「酵素の含有量は多い

半日のイメージ
半日プチ断食ダイエットのやり方

プチ断食ダイエットにはいくつか種類があります。それは絶食する期間の長さでわけて考えるもので、一般的に

妊娠中の女性
プチ断食ダイエットをしてはいけない4つのケース

プチ断食ダイエットは、基本的に自宅でひとりでおこなっても問題ないものです。正しい方法で絶食すれば、リ